エキストラバージンココナッツオイルの使い方が豊富ですごい!

料理(様々なレシピがある)エキストラバージンココナッツオイルは、様々な料理に使用することが出来ます。例えば、揚げものの油に使ったり、炒めものに使ったり、そのまま塗ったり…。

エキストラバージンココナッツオイルはほんのり甘い香りがあるので、お菓子作りには最適です。クッキーやケーキを作るときに、バターをエキストラバージンココナッツオイルに代えるだけで美容にもダイエットにも良いお菓子が出来上がります。

甘い香りを利用して、トーストに塗って食べるのもふわっと甘い香りがしておすすめです!クリームチーズやジャムと混ぜて、スプレッドにしても美味しいです。体に塗る(マッサージオイル)エキストラバージンココナッツオイルは、食べるだけではなく塗ることでも大人気です。

オイルなのにさらっとした着け心地で、肌にすーっと浸透していきます。エキストラバージンココナッツオイルはすぐれた保湿性があり、乾燥や肌荒れにもとっても効果的です。お風呂上りにエキストラバージンココナッツオイルで身体をマッサージしている人も多いようです。

私もお風呂上りにはエキストラバージンココナッツオイルで全身をマッサージしています。保湿も出来ちゃうので一石二鳥です!エキストラバージンココナッツオイルは高い抗酸化作用もあり、アンチエイジングにもおすすめです。

南国では傷口に塗る風習があるほど消炎作用も強いため、ニキビを抑える効果もあるんですよ!身体から顔まで、全身のケアが出来ますね。髪につける(頭皮マッサージ)なんとエキストラバージンココナッツオイルは、髪にも使用することが出来るんです。

酸化しにくく、紫外線にも強いオイルなので、地肌や髪の乾燥、フケの防止、薄毛にも効果があります。高い保湿力を誇るエキストラバージンココナッツオイルを髪に塗ることで、艶やかで滑らかな髪へ育てることが出来ます。

また、地肌に塗ってマッサージするのも人気です。オイルを手に取って、指先で頭皮をもんだり押したりすることで地肌の血行をよくしてくれます。

ほかにも、乾いた髪と頭皮にすりこむようにマッサージしてから、蒸しタオルを巻いてヘアパックをすることも出来ます!様々な使い方でヘアケアが出来て便利ですよね。

そのまま食べるもちろん、エキストラバージンココナッツオイルはそのまま食べることもできます。ミランダ・カーは毎日大さじ4杯のエキストラバージンココナッツオイルを摂取しているそうです。

食前に大さじ1杯のエキストラバージンココナッツオイルを摂取することで、ダイエット効果や便秘の改善など、女性に嬉しい効果が多数感じられます。

私も食前に大さじ1杯のエキストラバージンココナッツオイルを飲むことで、便秘が改善しました。結果、2キロの減量にも成功し、肌にも艶が出て、いい事ずくめです。

中から外から働きかけてくれるエキストラバージンココナッツオイル。エキストラバージンココナッツオイルで両側からケアをして、どんどん綺麗になっていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です